Dig Up Artist USA スタッフブログ
アメリカはロサンゼルス発!日英バイリンガルの「シンガー」&「シンガーソングライター」のオーディション企画。 豪華プロデューサー陣による「完全バックアップ体制」の特典付き。君の才能を掘り起こせ!!



--.--.--  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.02.12  ☆☆メッセージ☆☆

みなさん、こんにちは。

もうすぐは-とバレンタイン・デーは-とですね。
ここアメリカでは男性から女性に花束flowerやスウィーツカップケーキをプレゼントしたり、アップロードファイルディナーアップロードファイルしながら
ロマンティックな一日を過ごすんですよ~キラキラ


Dig Up Artist USAオーディションの締め切りも残すところあと3週間。
2月に入ってからも応募が毎日きています。

今日は審査員である山本信之からのメッセージをお届けしまーす。
Nobu

おんぷオーディションの手ごたえ

今回はソングライターを募集したため、ただ歌を歌えるだけではないアーティスト系の方々からの
応募が多く、またレベルも高さにも満足しています。送られてきた音源はロック系からジャズ系まで
幅広いジャンルに渡り、審査員一同とても興味を示し、熱い意見交換が行われています。




おんぷ最終ライブ審査に残っているグループとは

最終ライブ審査に残っているグループは、それぞれとても個性があったりやりたいことがはっきり
していて、聞いている人達にもとてもわかりやすい音楽です。私自身、それぞれ特有の可能性を
感じています。

レベルがとても高く、音楽性も人間性も応援したいグループもあったのですがオーディションの趣旨が
“日本でデビューできるか”ということから、歌詞が英語のみであるということで、今回の最終ライブには
参加できない応募グループもあります。




おんぷ残りの1ヶ月で期待すること

私としては、残りのあと1ヶ月弱の時間の中で、大陸的な(アメリカ的な)感覚や表現力で、日本の
今の若者の気持ちを歌えるピアノやギターの弾き語りの人にぜひ応募してほしいと考えています。

3月29日の最終ライブ審査で、自分を表現するべく、気持ちが伝わってくるデモCDを2月29日までに
送ってください。荒削りでも構いません。




おんぷブログ読者の皆様へ

このブログを読んでいるみなさんは、3月29日最終ライブ審査に来てください。
頑張っているミュージシャン達の音を実際に聞き、最終審査に参加してもらえればと思います。
詳細は当日明かしますが、聞いてくれる人がいてはじめてアーティストは成立するのです。
ぜひ、ライブ審査を見に来るのではなく、参加しに来ていただければと思います。



みなさん、どうでしたか?応募を考えているあなたうえラストスパートですよっだっしゅ


Dig Up Artist USA公式ウェブサイト → http://www.horipro.com/digupusa/
スポンサーサイト

No.23 / 日記 / Comment*0 // PageTop▲

Comment Post

Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Dig Up Artist USA

Author:Dig Up Artist USA
アメリカはロサンゼルスにて新人発掘オーディションを開催しました。
担当スタッフであるワタクシがオーディション経過や結果報告、通過ミュージシャンたちをどんどん紹介していきます!最終審査に残ったアーティストはこれからどう活動していくのか!?乞うご期待。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

visitors

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。