Dig Up Artist USA スタッフブログ
アメリカはロサンゼルス発!日英バイリンガルの「シンガー」&「シンガーソングライター」のオーディション企画。 豪華プロデューサー陣による「完全バックアップ体制」の特典付き。君の才能を掘り起こせ!!



--.--.--  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.04.09  ☆審査員コメント☆

みなさん、こんにちは。

先日行われたDig Up Artist USA最終ライブ審査を終えた審査員から
感想を聞いてみましたbikkuri01 4組のライブパフォーマンスを見てどう感じたか・・・気になるところです顔(きらきら)

dig 040


山本信之

多くの応募グループの中から選ばれただけあって、それぞれの個性があり、それぞれのいいところが、
披露できた結果だったのではないかと思います。

イベントを通して、やはり同じような志の人は、集まってきていることや、横のつながりも出来たり、
今後の活動の糧になって頂ければと思いながら、日本でのプロモーションをすることに責任を感じた日でした。




村山晋一郎

とても有意義なイベントになったと思います。
経験の差はありましたが、どのアーティストも素晴らしいパフォーマンスをしましたね。

また会場はアーティストやリスナー問わず日本人同士、日系人同士、または日本の
音楽や文化が好きな人々の交流の場にもなったのではないでしょうか。

僕自身も楽しかったですし、いろんな出会いもあって本当に貴重な体験をしたイベントでした。




Dale Kawashima

The Dig Up Showcase was a presentation of four of the top artists/bands who entered
the Dig Up competition. The show at the Awakenings club drew a large gathering of music
fans and industry professionals.

All four artists represented different styles, from J-Pop, hard rock, acoustic singer/songwriter, and hip-hop/R&B.

I would say my favorite was hip-hop act Yellow Star featuring Emi Kasai, because they put on a
strong live performance. The group brought the audience to their feet with their high-energy party song.

Yet all four artists were winners at the Showcase, because they represented the very best of
the many artists who had entered the competition.




森辰夫(LALALA)

フリーペーパー発行人、イベントプロデューサーという視点から参加者を見させて頂いたのですが、
皆さん本当に個性的で前向きなパワーを持っていてとても感動いたしました。

是非とも次回は皆さんのコンサートをプロデュースできる立場としてお会いしたいですね!




板倉光孝(びびなび)

当日は本当に楽しみにしていたのでワクワクしながら会場入りしました。
サウンドチェックを真剣にしている出演者や、色々な段取りをするスタッフの皆さんの顔がまず素敵でした。

本番ライブは、各グループの持ち味を十分に出してオーディエンスを楽しませていたと思います。
まだまだ大きく伸びる可能性を持ったピチピチのアーティストを見れてほんとに楽しかったです。

人を楽しませるエンターテイメントイベント、今後も是非、続けてください!ありがとうございました。


dig 059


審査員のみなさんも1組ずつ真剣に聴き入り、審査を行っていました。
各賞を受賞した4組のアーティストたちがこれからどう活動の場を広げていくのか、楽しみですね星


Dig Up Artist USA公式ウェブサイト → http://www.horipro.com/digupusa/

スポンサーサイト

Comment Post

Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

楽しいイベントをありがとう御座います。
選ばれた方たちの今後の活躍が気になるところですね。
2008.04.11(08:20) / URL / Mitsu Itakura / [ Edit ]

最終ライブ審査にご参加いただきありがとうございました。
審査員、観客、出場者それぞれが楽しめるイベントができて、
とてもよかったと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!
2008.04.15(16:21) / URL / スタッフ / [ Edit ]

プロフィール

Dig Up Artist USA

Author:Dig Up Artist USA
アメリカはロサンゼルスにて新人発掘オーディションを開催しました。
担当スタッフであるワタクシがオーディション経過や結果報告、通過ミュージシャンたちをどんどん紹介していきます!最終審査に残ったアーティストはこれからどう活動していくのか!?乞うご期待。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

visitors

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。