Dig Up Artist USA スタッフブログ
アメリカはロサンゼルス発!日英バイリンガルの「シンガー」&「シンガーソングライター」のオーディション企画。 豪華プロデューサー陣による「完全バックアップ体制」の特典付き。君の才能を掘り起こせ!!



--.--.--  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.12.08  クロエ・レイトン、プレミアムライブ開催!

Dig Up Artist USAスタッフからのお知らせです。

HoriPro Entertainment Group, Inc専属アーティスト、Chloe Leighton(クロエ・レイトン)の
プレミアム・ライブを開催いたします。

Chloe Leighton Premium Live

オーストラリア出身のクロエはまだ若干22歳のシンガー・ソング・ライター。
ジャジー&R&B調の彼女の曲はどれも独特で、素敵な雰囲気をかもしだしてくれます。
MySpaceでもすでに50万回のアクセスを記録するほど人気も上々!
クロエを身近に感じられるアットホームなライブはなかなか見れないかもしれませんね。
この機会にぜひライブにお越しください!

日時:12月13日(土)18:30開場、19:00開演

場所:HoriPro Music Academy内シアター

お問い合わせ、予約 310-470-6006 メールはこちら

入場料は無料ですが残席がわずかになっております!お早めに予約を!!

Chloe Leighton 2

Chloeの音楽をチェック → Chloe Leighton MySpace


No.46 / 日記 / Comment*2 // PageTop▲

2008.10.29  Mayu プレミアム・ライブ開催決定!!!

Dig Up Artist USAスタッフからのお知らせです!

去る2008年3月29日に行われた「Dig Up Artist USA」オーディション。
最終審査まで勝ち残ったソロ・アーティスト「Mayu」のプレミアム・ライブが
決定しました!
Mayu Premium Live

オーディション最終審査後は新曲を制作したり、テネシー州ナッシュビルで
レコーディングを行うなどの活動をしてきた彼女ですが、ライブはまさに
今回が初めて。

しかも限定30名でのアットホームなライブです。

Mayuの新曲はもちろん、大人からお子様まで一緒に楽しんでいただける
盛りだくさんの1時間です。

このDig Up Artist USAスタッフブログをご覧の皆様の中から
先着10名様を、「Mayu プレミアム・ライブ」へご招待いたします。

日時:2008年11月8日(土) 6:30開場 7:00開演
場所:ホリプロ・ミュージック・アカデミー内シアター
住所:2372 Veteran Ave. Los Angeles, CA 90064 (Pico&Veteran Ave)

ご予約・お問い合わせはこちらまでメールにてお待ちしています。
皆さんどしどしご応募ください!



No.45 / 日記 / Comment*0 // PageTop▲

2008.10.16  Yellow Star with Emi Kasaiライブダイジェスト映像!

みなさん、こんにちは。

先日おこなわれたDJ OGGYの初!ソロライブには行きましたか??
その中でYellow Star with Emi Kasaiがありましたので、ダイジェスト版をお送りします。



盛り上がってますね!!
これからもYellow Star with Emi Kasaiを応援してくださいねっ。


No.44 / 日記 / Comment*0 // PageTop▲

2008.10.07  DJ OGGY初のソロライブ!

みなさん、こんにちは。

Dig Up Artist USAオーディションで最終ライブ審査まで勝ち残った
Yellow Star with Emi KasaiのDJ OGGYが初のソロライブをすることに
決定しました!

DJ OGGY's 1st Solo Concert
at World Famous Zanzi Bar in Santa Monica
zanzibar_ad_notext_web.jpg

Date: Oct 12th, 2008
Time: 8:00pm-2:00am
Door: $10-
Pre Sale: $7
E-mail for Ticket and Guest List: infogvm@gmail.com
(Freeゲストリストは人数はいっぱいになり次第締め切りとなります)

at ZANZI BAR
1301 5th St, Santa Monica, CA., 90401
310-393-6611


Main Act: DJ OGGY

DJs: DJ HIDEO, DJ SEIYA, DJ KAP, DJ Beyond, DJ O-ZI
Live Performances: Yellow Star(T-SPICE and DJ OGGY) with Emi Kasai,
GC, Up Show, Emi Kasai Band
Dancers: Click Flow

Special Guest performers: MC Toquon from Soul Elevation and more


2002年にアメリカはロサンゼルスにプロのDJとして活躍する為に1人で留学してきた
DJ OGGYがついに2008年にアーティストビザを取得し、Yoshida BrothersのU.S.Tour
にてバックDJとしてロサンゼルス、ニューヨーク公演にも参加し、ここロサンゼルスでの
夢をひとつ実現させた。

そして、2003年より定期的に行っているDJ OGGYの日本ツアーでは、毎回各都市を
10カ所以上まわり、すべての会場にて大盛況のDJプレイをしている。
また、アメリカ国内でもロサンゼルスではラジオステーションでのDJミックス、
DJスクールでのデモンストレーションプレイなどをはじめメジャー、アンダーグラウンド
問わず活躍し、ナイトクラブでは2,000人以上のビックパーティーでのDJプレイも
当たり前となっている。
そして、プロとしてのDJ活動も10年を迎えた今、DJ OGGYのプロデュース作品、
リミックス作品を中心にサンタモニカにある老舗ライブハウス"ZANZI BAR"にて
DJ OGGYのソロコンサートを行うこととなった。

また、今回のコンサートと同時期にDJ OGGYのプロデュース作品がITUNES、
着歌などのデジタルデビューも決まった。

多くのミュージシャンが海を渡り、ここアメリカでの成功を目指している中、確実に
自分の歩むべく道を進んでいるDJ OGGYのソロコンサート、どうなることかぜひ
楽しみにしていてください。



No.43 / 日記 / Comment*0 // PageTop▲

2008.09.03  Yellow Star with Emi Kasai

みなさん、こんにちは。
夏ももうすぐ終わりますね、今回はYellow Star with Emi Kasaiの
プロモーションキットの中身をどどーんとご紹介します!

Yellow Star with Emi Kasai
Yellow Star

アメリカは、ロサンゼルス。
それぞれ個々の活動をメインにローカル、メジャー関係なく
活動していた MC T-SPICEそしてDJ OGGY 。
2006年に発売されたT-SPICEの1stソロアルバム
“Tiger Souls” でテーマに挙げられた
“Music Is The Only Way” という
ポジティブコンセプトに共感し、DJ OGGYが
スクラッチ参加したことが、Yellow Star結成のきっかけとなる

その後、瞬く間にロサンゼルスのヒップホップシーンで
Yellow Starのライブパフォーマンスが話題となり、
Asian Hip Hop Summit へ日本人として唯一参加。
その他ロサンゼルスのローカルラジオでは、
“WEST COASTからYellow Star”
という番組までも持つようになった

今では、ジュラシック 5やBeat Junkiesといった
ロサンゼルスのクラブシーンを築いてきた大物アーティストとの
競演も当たり前のようになり、
ロサンゼルスのヒップホップシーンになくては
ならないアーティストとへと登りつめた

MC T-SPICE (MC, プロデューサー)
Copy of t-spice

単身渡米、ジュラシック5やフリースタイルフェローシップを排出し、
10年以上の歴史を持つオープンマイクイベント、LAフリースタイルシーンの聖地
サウスセントラルProject Blowedを始め、数々のアメリカのステージにて
現地ラッパー達に混ざってマイクを握る日本人クリエイター。
日本語ラップにも拘わらず、サンタモニカ3rdストリートにてパフォーマンス、
西海岸アンダーグランドHIPHOPのLiving Legendsのフロントアクト、
90.7FMラジオKPFKのLA NO,1アンダーグランドHIPHOPプログラム
divine forces radioへのゲスト出演、2007年2月ジュラシック5の日本ツアーに
参加。

2008年、毎年LAにて開催されているASIAN HIPHOP SUMMITに出演するなど
幅広いソロ活動に加え、DJ OGGYとのグループYellow Starとして
アメリカ日系最大規模クラブイベント(東京ナイト)にてメインホストMC、
2007年8月には日本全国6都市(広島、福岡、新潟、名古屋、山形、東京)
14カ所にてツアー、LA日本語ラジオ局TJSにて金曜日の昼2:30より毎週30分の
レギュラー番組を持つなど、日系社会内でも活躍。

2008年、アメリカは西海岸にて行われたホリプロ・エンターテイメント・グループの
オーディションにて見事ベストJ−POPアーティストを受賞、
オーディエンス投票も一位に輝いた。
 
2007年、ジュラシック5のアキールやLA NO,1バトラーのノーキャンデューなど
LAホーミーをフューチャしたT-SPICE 1st Album “Tiger Souls”を発売。
14曲をセルフプロデュース、ジャケットデザインも本人が手がけた。

2008年、DJ OGGYとのグループYellow Starにて
1st Album “Follow Ur Star”を発売。

DJ OGGY (DJ, プロデューサー)
DJOGGYPic.jpg

2002年よりアメリカはロサンゼルスを拠点に、サンフランシスコ、サンディエゴ、
ニューヨークなどの大都市で活動。
どんなジャンル、スタイルのパーティーでもDJ OGGY独自のポジティブグルーブで
会場を盛り上げてしまうDJスタイルはここアメリカでも「DJ OGGYのオリジナルスタイル」
として確率され、ロサンゼルスを代表するDJとして
現地のラジオ局でのミックショーDJも多数行っている。
(FM 100.3 The Beat、UCSD College Radio、Ventura Community Radio)

さらに、クラブだけでなくDJバトルでの上位入賞(UC San DiegoのDJバトル3位入賞、
Gong DJ Battle(Los Angeles) Best 8、Unknow DJハ゛トル(日本) 3位入賞)
またはDJバトルの審査員なども行っている。

また、2006よりロサンゼルスのローカルDJシーンを盛り上げるために
America No. 1 DJ School ”Scratch DJ Academy” でパフォーマンスもしている。
大小さまざまなイベントで確実に会場をロックし、DJとして日々成長しているその独自の
DJスタイルは、これからも活躍が期待されるロサンゼルスのDJの1人であることは
間違いないであろう。

16 歳くらいから数々のストリート雑誌に読者モデルとして活動、
高校卒業後の1998年より渋谷、六本木を拠点に本格的にDJ活動をはじめる。
生まれ持った選曲センスと確実なミックス技術によって作り出される独特のグルーブに
誰もが魅了され、ダンスイベントなどを中心に多くのイベントに参加しだした。

2002年、南カリフォルニア、ロサンゼルスに渡米。彼の2ターンテーブルと
POWER BOOK(SERATO)、エフェクターなどを駆使するそのプレイスタイルは
人種を問わず、現地の人たちからも絶大な支持を得る。

ロサンゼルスのTop3 (CENTURY CLUB, CLUB HIGHLAND,
CLUB SOHO etc)に入るクラブでのDJプレイはもちろん、
2005年よりロサンゼルス No.1 URBAN Hip Hop ラジオステーション、
FM 100.3 The Beatにて週末のMIXSHOW DJとしての活動も始める。

また2005年の2月からは、ロサンゼルスで知らない人はいないほどの
大箱“CENURY CLUB”にてメインDJをして
BEAT JUKIESのICY ICEとともに毎週土曜日2000人以上の
観客をロックしている。

ここロサンゼルスでDJ OGGYの名前を知らない人はいないと
言っても過言ではない、今、最も注目を浴びているDJの1人である。

Emi Kasai (ボーカル)
Emi.jpg

好きな音楽:音楽と言う名のつくものならすべて。
特にJazzyで、FunkSoulな音楽。

2002年、高校卒業後熊本市より単身アメリカへ渡る。
FLS語学学校を経て、2003年1月シトラスカレッジへ入学。
2005年5月シトラスカレッジをミュージックメジャーで卒業。
その後、現在に至るまでアメリカで音楽活動中。
 
小さいころから歌うことが大好きだったため、
小学校時代から地元熊本で多数のカラオケ大会や、テレビ番組等に出演。
高校時代に洋楽を聞くことに目覚めJAZZなどにひかれ、高校で進路を決める際に、
生の洋楽全般とJazzに触れるべくアメリカ留学を決意。

アメリカ留学中シトラスカレッジでは、声楽から、Jazzボーカル・スキャット、
オールディーズのFunkや、Soul等をクラスを通してバックバンドと共に歌ったり、
パフォーマンスすることを学んだり、学校の友達とJazzBandを結成しCafe等で
JAZZスタンダードを歌うことなど、チャンスさえあればすべての機会を受け入れ、
いろんなジャンルに挑戦し続けている。

約3年前に自身が中心となりJazz、Funk、Rock、さらにPopの融合した
Emi Kasai Bandバンドを結成、
オリジナル曲を中心に、平均で月に5回ほどのライブを行っている。

バンドでの経歴は、過去に大学講師の勧めで受けたOREO Cookie の
CMオーディションで最終選考まで進む。
バンド結成直後では、多くの日系クリスチャンの大規模なイベント等で演奏する。
その後は、頻繁にアメリカ人主要のクラブ、ライブハウス等でのライブ活動を開始。
Wisky A Go Go, B.B King’s, The Derby, Key Club, Fandation room @ House
of Bluse などで演奏経験あり。

その他多くのコンテストに参加中。
B.B King’s で行われたBattle of the Bands では、約100のアメリカ人のバンドの中から、
3位入賞を果たす。現在参加中の、世界で行われている The Emergenza Music Fest の
ロサンゼルス大会で、決勝戦まで勝ち残っている。
優勝すると、LA代表として世界大会進出することになる。

先日行われた、 Guitar Center‘s Rock N Roll Superstars Battle of the bands
presented by The LA Weekly and Revolutionary Entertainment では、
一位で準決勝まで進むことができた。

ライブではパワフルなボーカルで観客を引き込み、会場内を大いに湧かせている。
YS w E


No.42 / 日記 / Comment*0 // PageTop▲

プロフィール

Dig Up Artist USA

Author:Dig Up Artist USA
アメリカはロサンゼルスにて新人発掘オーディションを開催しました。
担当スタッフであるワタクシがオーディション経過や結果報告、通過ミュージシャンたちをどんどん紹介していきます!最終審査に残ったアーティストはこれからどう活動していくのか!?乞うご期待。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

visitors

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。